FC2ブログ

墨造り 煤の形

墨造り 煤の形




 均一な固い粒子の油煙の滲みも美しいものですが、一面立体感に欠けると思います。
 淡墨で面白いのは、粒子径の幅の大きい松煙系であります。特に赤松から採る純植物性松煙は木片をそのまま燃やしますので、地中の栄養分である硫黄分や燃焼時の灰分など雑多な不純物が含まれております。そのため膠の劣化は油煙墨より早く進み、茶系が青系に変化したり、芯と滲みの変化が早く立体感に勝っています。

 芯と滲みの変化は、墨の枯れに従ってどんどん変化するものですし、最後は膠分を失い煤の塊の様になり墨としての生命を終えます。淡墨用の墨は煤の分散を良くし、経年変化に耐えるためにより安定な分子の短い膠を多く使い、より緻密な墨に造ります。墨の寿命も一般の墨と比べて2~3倍の寿命となります。加水分解による抵抗力も増し墨の枯れも遅くなりますが、黒さにおいては少し物足りません。

電子顕微鏡でみた煤の世界 (倍率5万倍)1ナノメ-タ-は1/100万mmです。

■植物性油煙手焚き 原料:菜種油
 菜種油を灯芯で燃焼させ採取する。粒子径15~50ナノメ-タ-細かい粒子がくっ付いて一つの塊を形成しています。この系統の煤は茶系です。

■油煙機械焚き 原料:菜種油
 チャンネルブラック方式で採煙。粒子径30~80ナノメ-タ-細かい粒子がくっ付いて一つの塊を形成しています。この系統の煤は茶系です。炎を金属面に衝突させてすすを生産する方法で、ローラ方式とディスク方式があります。

■松煙障子焚き 原料:松の幹
 一軒四方の障子小屋で焚いた煙粒子径20~300ナノメ-タ-の粗い粒子と細かい粒子がくっ付いて一つの塊に形成されています。この系統の煤は青から赤系まであります。

■松煙直火焚き 原料:松の根
 松の根を細割にしてそのまま燃やして採煙する。粒子径20~300ナノメ-タ-の大きい粒子と細かい粒子が混在し、それぞれがくっ付いて巨大な塊を形成しています。一つの塊は1マイクロメーター(ミリミクロン)以上。この系統の煤は青系。

■ファ-ネスト式(ガス) 原料:天然ガス等
 高温の炉に原料を注ぎ瞬時に炭化させる。粒子径150~400ナノメ-タ-比較的大きな不揃いの粒子がくっ付いて、さらに大きな塊を形成しています。


資料提供:株式会社墨運堂
資料提供:書道用品通販 書道用具・筆墨硯紙の書道洛
プロフィール

shodoraku

Author:shodoraku



書道用品通販 書道用具・筆墨硯紙の書道洛へようここそ!


書道用品、水墨画用具の通販専門店! 筆墨硯紙をはじめ篆刻、写経、拓本、絵手紙・字手紙などの書道用具や書道用品から墨染め染色墨液、和紙の糸、墨屋の建築用品、熊野化粧筆等書道道具の製造技術から生まれた製品まで多数通販してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
5226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
199位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR